清水一輝オフィシャルサイト
清水一輝

MTB Coupe du Japon Winghills大会 #3

エリートクラス出走数 61名
天候:朝方に雨が降ったが、次第に晴れて決勝ではドライコンディション
コース/コンディション
常設コースを使っていたが、コーナーが続く箇所がはぶかれており、スピードの出るレイアウト。縦の動きが楽しめるコース。後半のゲレンデ区間ではジャンプとバンクが続き、リズム良くこなすのがタイムにつながるコースだった。


タイムドセッション:3位 2:53.787 +2.446

予選       :2位 2:57.043 +3.455

決勝       :1位 2:44.816 −2.366

 

使用機材

バイク     PATROL 871 (Mサイズ)

コンポーネント SHIMANO セイント
ホイール    DTスイス 471

フォーク    FOX SHOX 40

リアショック  FOX SHOX DHX2(バネレート350)
ケミカル    ワコーズ チェーンルブ
ヘルメット   KABUTO IXA-カーボン

ゴーグル    OAKLEY エアーブレイク

ウエア     FJC
レポート
レース前週末に練習へ行き、レースコースとなりそうな部分をチェックした。


土曜日から公式練習が開始。タイムドセッション合わせて全7本走ることができた。午前中5本走り、疲労感が出ないように午後からは1本タイムドセッションを意識する走りをした。

タイムドセッションでは第1シングルでラインを外してしまったが、トップから2.4秒落ちと満足な結果ではなかった。


決勝当日。

9:45〜オールカテゴリーの試走時間が始まったがコース内はスムーズに試走できないと予想し、ストレッチ・ローラー台でしっかりとアップしてから少しずらしてゴンドラ乗り場へ。
しかし、あまり効果はなかった。第1シングルへ入るとライダーがコース内で立ち往生していたため、スピードは出せず自分のラインをたどった。

その後、第1シングル中盤で根っこから飛ぶラインを試した結果、リアタイアが岩場を越えることができず顔面から転倒した。久しぶりに苦しむほどの転倒でモチベーションが落ちる展開へ。だが、この転倒で無理をせず確実にこなせるラインへシフトできたことが2本目からの試走を大きく変えることができたと今では思う。リズムを大事にと心がけ朝の試走では4本走ることができた。

予選

僕はスタートシグナルが0になって大きく深呼吸してからスタートをする。

スタートゲートから第1コーナーまでは短いため、スタートから強い漕ぎを意識しいつものレースよりも1段ギアを重くしてスタート。

朝の試走で転倒した箇所も難なくクリアすることができたが、後半のゲレンデ区間ではまだ路面がスリッピーだったため少し控えめな走りになってしまった。

 決勝

スタート前に心がけたことは、いかに漕ぐことができるか。シングルからシングルまでのつなぎ区間はしっかり漕ぐことができた。その後、ミスをすることなくゲレンデ区間へ。日の光と風があったおかげでコースは予選に比べて急激に乾いていると感じたので攻めの走りをした。

 ゴール前もトルクをかけて漕ぐことができ、結果良い走りをすることができた。

今回は積極的にライン取りを変更することで、いい結果に繋がることができたと思う。走りに余裕ができたのもスタート前にしっかりアップができたからだと感じている。 

 このレースである程度自分の走りができるようになったと感じれたことは大きな収穫となった。今回得たものを残りのレースで発揮できるように、そして観客の方々が驚くような走りができるようにもっともっと考えていきたい。

カテゴリー: 未分類 | MTB Coupe du Japon Winghills大会 #3 はコメントを受け付けていません。

UCI World Cup round5.6

7月24日に成田空港を出発してカナダ・ケベック州で開催されたWCとアメリカ・ニューヨーク州で開催されたWCに出場してきました。

今回の遠征はチームメイトのポポや監督のアンドレ、メカニックのトニはVISAの関係で参加できなくなってしまいました。

そのため、急遽日本から参加の九島、井本、泉野の四人での遠征に変更。

JFK空港で集合し、レンタカーを借りてケベック州へ向かいました。


しかし、今回予約したbudgetで25歳以下はフルサイズの車は借りれないよと言われ危機的状況に。。

なんで予約できたんだ?と思いながら外で考えていたら偶然通りかかったイギリスのカメラマン、ネイサンもケベック州へ行く手段がないということで、予約していた車を借りてもらい(27歳だから借りれました)一緒に移動することに。

いやー、ネイサンに出会わなかったらセダンの車2台借りて移動するところでした。

ネイサンありがとう!

無事にピックアップトラックを借りれました。

Ford F150

荷台に荷物を積み約700kmのドライブでした。

外にキャリーバッグも自転車も入れれたので、 後部座席も広かったです。 

道中アベンジャーズに出てきそうな車もいて面白かったです。

 そして今回も自炊スタイル。

みんなでパスタ茹でたりして、お昼はサンドイッチ作っていきました。

カテゴリー: 未分類 | UCI World Cup round5.6 はコメントを受け付けていません。

WC #3

オーストリアのレオガンに到着しました!

とても良い景色で気持ちが良いですが、

週末はまた嵐が来る予報です。

    

カテゴリー: 未分類 | WC #3 はコメントを受け付けていません。

WC round2

ワールドカップ第2戦の予選が終了しました!
僕は残念ながらDNS。

チームメイトのポポはコース中盤のシングル内でクラッシュ。

サンタも同じくシングル内でクラッシュしたようです。

予想以上にギャップが深かったみたいですね。
勇気もシングル内でストップ。その後ビンディングがなかなかはまらなかったみたいで惜しくも予選突破ならずでした。
とても厳しいレースだったフォートウィリアム。

みんなで気持ち切り替えて第3戦頑張ります!!

      

カテゴリー: 未分類 | WC round2 はコメントを受け付けていません。

WC round2

受付を終えてコースを歩いてきました!
コース後半部分が昨年と少し変わっていましたが、

やはりここのコースは長かったです!

ゴンドラも含めて2時間かけて下山しました🚶
お昼過ぎからは雨が降ってきて超絶寒いデス😭
明日も明後日も雨予報なので、風邪引かないように努めます!!
明日は公式練習デス👍


    

カテゴリー: 未分類 | WC round2 はコメントを受け付けていません。

WC round2 

無事にワールドカップ第2戦が開催されるスコットランド・フォートウィリアムに到着しました!明日はコースウォークです🙇

We arrived in Fort William👍

カテゴリー: 未分類 | WC round2  はコメントを受け付けていません。

WC round2

1回目の乗り継ぎ場所のマレーシアに到着しました!

4時間後のアムステルダム行きの飛行機に乗ってチームと合流です!

アムステルダムからはフェリーでイギリスのエジンバラへ向かいます!

いよいよワールドカップシーズンです。

しっかりと体調整えてレースに挑みたいと思います!

    

カテゴリー: 未分類 | WC round2 はコメントを受け付けていません。

APDHC

10月30日と11月1日にインドネシア、バリ島で開催されるAPDHCの公式タイムスケジュールが発表されました!
クラス分けがエリート、男子エキスパート、マスターエキスパート、マスター、ジュニア、女子となっています。 

 

カテゴリー: 未分類 | APDHC はコメントを受け付けていません。

fOX SHOX

今日は富士見パノラマでマムアンドポップスさんから届いた2016年のFOX40FLOAT のフロントフォークとDHX2のリアユニットに入れ換えて練習することができました(^_^)
リアユニットは形も変わり、動きもスムーズでしっかりとコンプレッションが効きます👍
明日も走り込んで、6月のWC第2戦に向けて調整していきたいと思います🙏 

           

カテゴリー: 未分類 | fOX SHOX はコメントを受け付けていません。

アジアパシフィックダウンヒルチャレンジ

今年も10月30日、11月1日にインドネシアのバリ島でアジアパシフィックパシフィックダウンヒルチャレンジ(APDHC)が開催されます!

僕も過去2回参加した経験がありますが、コースもローケーションも最高で旅費もヨーロッパなどに比べて格段に安いのが魅力的ですね!
しかも、バリ島で開催されるのは今年で最後!ということで是非興味のある方はコメントなどに質問していただければ、答えれる範囲でお答えさせていただきます。

もちろん、プロカテゴリーだけではなく、幅広いカテゴリー数があるので是非この機会に参加してみませんか?  

カテゴリー: 未分類 | アジアパシフィックダウンヒルチャレンジ はコメントを受け付けていません。
Space