清水一輝オフィシャルサイト
清水一輝

WCS Timed Session

今日は朝7:45から8:15まで練習があり、
その後にタイムドセッションがありました。

結果はトップから+17秒の57位でした。
全体的な走りは悪くなかったですが、
後半のロックセクションなどでラインミスをしてしまい、狙ったラインに入れないことが多々ありました。

コースも荒れてきており、パンクしないように空気圧も2.2と高めなので、バイクが暴れます。
リズムよく走れ、しっかりと漕ぐことができれば順位も大きくジャンプアップできると思うので、頑張りたいと思います。

いよいよ明日は決勝です!

20140906-123426.jpg

20140906-123435.jpg

20140906-123448.jpg

20140906-123457.jpg

20140906-123509.jpg

カテゴリー: 未分類 | コメントする

World Champs in Hafjell

今年の世界選手権が開催されるノルウェーへ来ています。
ダウンヒルコースのベースは常設コースを少し改良したもので、昨年ワールドカップも開催されたコースです。
スタートから浮遊感あるジャンプが4つ続き、岩の多いシングルトラックへと進んで行きます。
全長は2.2kmと決して長くはないですが、とても内容の濃いコースです。

昨日から公式練習が始まり、1日約5本ほど練習できます。
決勝は2日後。今年1番の大勝負なので、
しっかりと調整してベストな走りができるように頑張ります。

皆様、応援よろしくお願いします。

20140905-112630.jpg

20140905-112646.jpg

20140905-112658.jpg

20140905-112711.jpg

20140905-112719.jpg

20140905-112733.jpg

カテゴリー: 未分類 | コメントする

WC#6 ウィンダム・アメリカPart2

今日は公式練習と予選がありました。

昨夜にチーム内で走るラインを話し合い、朝の練習の時にいろいろと試すことができました。
更に荒れてくる路面を想定してのラインであったり、ジャンプしてギャップを避けて加速させるラインなど勉強になります。
練習終了ギリギリで行ったラストランでは、一本目まではなかった大きなブレーキングギャップがあったりと変化がありました。

また、突然バンクの当て込むところに穴が空いていたりと対応能力がないとクラッシュしてしまうほどの変化でとてもおもしろいです。

予選では攻めの走りをする必要があったので、なるべくブレーキをかけずにと意識しながらスタート。

ジュニア男女、シニア女子、そして男子のトップが走った後なので、更にコンディションは変化しており、何ヶ所かオーバーランしてしまいましたが、クラッシュすることなくゴール。

完璧ではなかったですが、ベストは尽くせた走りでした。結果は予選不通過。
101位ボーダーラインに2.7秒足りませんでした。

差がほとんどない中、もう少しリズム良く走れれば。と悔やまれますが、もっともっと練習して予選通過が当たり前になれるように頑張りたいと思います。

応援してくださったみなさま、ありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします。

20140808-192529.jpg

20140808-192537.jpg

20140808-192553.jpg

20140808-192604.jpg

20140808-192611.jpg

20140808-192624.jpg

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

wc#6 ウィンダム・アメリカ

カナダでのワールドカップを終え、
チームと陸移動でアメリカにやってきました!
いつもレースウィークはホテルではなく一軒家を借りるのですが、今回の宿はデッカイ!!!!

家の中にキッチンがあり、外にも冷蔵庫やテーブル、BBQスペースがあります!
そしてめちゃめちゃ広い庭があり庭にもたくさんスピーカーが設置されており、部屋と連動。
さすがUSA!!

チームみんなで快適に過ごしています。

そして、昨日はトラックウォークがありました。
先週末のモンサンタンに比べて約2分30秒とショートトラックです。

しかし、タイムが短い理由として全体のスピードがとても速いので、集中していないとワンミスで大きくタイムロスをしてしまいます。

前半はとても急斜面で石がゴロゴロとしているので、滑ります。
後半はハイスピードの中、ジャンプがいくつかあります。

チーム内の会議では、タイム差が出ないトラックだから本気で行かないと予選通過は難しい。ブレーキ離して行け!と
アドバイスをいただいたので、
しっかり集中し、できるだけブレーキせず走りたいと思います。

20140807-201922.jpg

20140807-201937.jpg

20140807-201953.jpg

20140807-202006.jpg

20140807-202026.jpg

20140807-202038.jpg

20140807-202056.jpg

20140807-202107.jpg

20140807-202115.jpg

20140807-202136.jpg

20140807-202152.jpg

20140807-202206.jpg

20140807-202217.jpg

20140807-202225.jpg

20140807-202232.jpg

20140807-202244.jpg

20140807-202324.jpg

20140807-202332.jpg

20140807-202340.jpg

カテゴリー: 未分類 | コメントする

WC#5 モンサンタン Part2

こんにちは!

先週末にカナダで行われた第五戦、
結果は96位で予選通過タイムより7秒足りませんでした。
応援してくださったみなさまには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

男子予選開始前に大雨が降り、乾いてきていたコースも再びマッドコンディションに。
マッドコンディションの時は、落ち着いて丁寧に走れば絶対通過できる!と呟きながらスタートしたのですが、
結果を見ると落ちついて丁寧に走っている場合じゃありませんでした。

どんな時でも攻めの走りをしないとワールドカップでは通用しないとしっかり再確認できたレースでした。
正直、本当に悔しいです。

今週末はアメリカでワールドカップ第6戦があるので、
今度こそは。

攻めの気持ちで頑張ります。

20140806-112935.jpg

20140806-112956.jpg

20140806-113013.jpg

20140806-113045.jpg

20140806-113100.jpg

20140806-113113.jpg

20140806-113130.jpg

20140806-113140.jpg

カテゴリー: 未分類 | コメントする

WC#5 モンサンタン • カナダ

みなさん、こんにちは!

全日本選手権も終了し、いよいよ北米ラウンドへ出場するためカナダに来ています。

全日本選手権のことを少しお話しさせて
もらうと、結果9位という過去最低順位で終えてしまいました。

6月後半にあったWC#4の予選で転倒した時に右膝を負傷して2週間安静にしていたブランクが大きかったのか、
攻めの走りができず、かっこ悪い姿をお見せしてしまいました。

応援してくださった皆様、結果が出せずすみませんでした。

今回の北米ラウンドは気持ちを切り替えて来ています。
怪我をしていた膝にはCTIというニーブレスを付けて走ります。

さて、どこまで行けるか自分でも楽しみなので、頑張りたいと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

WC #3 Fort William

今日は夕方に嵐が来るということで、全体のタイムスケジュールが早まりました。

そのため、朝の試走がオールカテゴリーで7時からに変更、

そして全てのライダーが10時30分までにスタート地点へ上がらなければいけませんでした。(風でゴンドラが止まる可能性があるので?)

スタート時間も変更となり、僕は13時3分スタート。

スタート地点にあるレストランで3時間程スタートを待ってからのスタートでしたが、

チームのバックアップのおかげでしっかりとスタート前にアップすることができました。

迎えた予選、スタートした直後のジャンプなどが風の影響でジャンプできず、

なかなかリズムが合わなかったスプリット1。

その後、シングルトラックなどでミスをしてしまい、

挽回しようとしっかりとペダリングしました。

nqp_fv0EBLIHVQmIk2i_UNAzTpwiCLi3pAyNEhHYE0g

結果は、予選108位。

チームの地元だっただけにとても悔しい結果で終了してしまいました。

応援してくださった皆様、結果が出せなくてすみません。

来週オーストリアで開催されるワールドカップ第4戦までに

どれだけ成長できるかわかりませんが、

しっかりと前を見て取り組んで行きたいと思います。

来週こそは。頑張ります。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

British Race

6 月1日はスコットランドで開催されたBritishcycle MTB DHシリーズ第3戦に参加しました!

会場にはダウンヒルコース以外にトレイルがたくさんあり、

MTBフィールドとしてはとても大きなところでした。

今回使われたコースは2分半ほどのショートコースで、いかにもヨーロッパ!という

感じの大きな岩が並べてあるロックセクションや晴れていても

ずっと湿っているシングルトラックなどがあり、とても中身の濃いコースでした。

国内戦というだけあって、各カテゴリーたくさんのライダーがエントリーしており、

盛り上がっていた印象です。

エリートクラスは予選、決勝とあり、予選落ちなどはありません。

なので、予選から100%の力で走るライダーがほとんどで、

とてもおもしろい大会でした。

結果はトップのライダーから8秒差で23位。

予選、決勝とも、良い走りだったので満足ですが、

結果を見るとヨーロッパのレベルの高さを感じる大会でした。

70-PhtWqOn4nZ0zF35uzRqoGcZ82LdQt0qlGyYDz0sc

bds3-2014 (7)

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

Would Cap #2 AUS Cairns

今日はコースウォークでした!
車搬送なのですが、四駆でしか登れなさそうな凄く険しい道のりで驚きました。笑

スタートしてからは、しばらくスムーズな区間が続き、見えて来るのがロックセクションです。
毎日のように降る通り雨の影響とジャングル中で日当たりの悪いコースなので、歩くだけでも岩や根っこで滑ります。

ロックセクションの後はジャンプセクション。

かなりスピードが出そうなところに連続したジャンプがあるので、リズム良くこなしたいです。

大体1時間くらいでコースを歩くことができ、日本っぽい土質で日本人が得意なコースかなーという印象です。

明日からはいよいよ練習が始まります。

今回はアジアから日本のライダー以外にインドネシアからもライダーが来ているようなので、いろいろと楽しみです。

では、明日から頑張ります!

20140423-185732.jpg

20140423-185743.jpg

20140423-185800.jpg

20140423-185810.jpg

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新しい活動がスタート!Part 2

みなさん優しい人で楽しく生活でき、お世話になりました。

こうして新しい挑戦がスタートしています!

20140419-204048.jpg

カテゴリー: 未分類 | 3件のコメント
Space